助け合って助けました。

先日銀座プランタン脇で、外国の方に東京駅までの道を英語で聞かれました。 道はわかるけど英語がわからない私と、英語はわかるけど道がわからない友人で歩いてたので、お互い不得意部分を補い合って、うまい具合に説明ができました。 外人さんと友好的に手を振って別れた後、思わずお互いをたたえあってしまいましたよ。 それにしても、結構な雑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<炎のメモリアル>を観る

試写会です。 試写会場でもらったチラシにアメリカ911同時多発テロの現場で~など書かれていたので、それがらみの内容なのかな?と思いましたがそんなことはなかったです。 ある消防士が人命救助活動で火事現場に取り残され救助を待つ間に、彼がこの職業に就いた後の半生が走馬灯のように挿入されている話でした。 ラストは、ああこうしちゃう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<コンスタンティン>を観る

ちょっと前ですが、試写会で観ました。新宿の厚生年金会館です。 観る前は天国と地獄間の争いを人間界でやってるのかと思ってたんですけど、そんなこともなかったです。 天国と地獄の間にはなにやらいろんな約束事があるらしいんですが、それがいろんな思惑がからんでやぶられそうになって、それに気づいた主役のコンスタンティンが、どうにかしようとが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今日は松本零士の日?

近所のディスカウントショップで見かけたペットボトル飲料『飲茶楼』のおまけで、銀河鉄道999のフィギュア全4種類というのがありました。 上からのぞいたらフィギュアの頭だけチラッと見えたので、とりあえず造形的に無難そうな車掌さんのを購入。 テレビCMを見たかぎりは、どう考えても999が好きな年代の人ターゲットではない飲み物だと思うの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<とっても不幸な幸運>を読む

<とっても不幸な幸運> 畠中恵著 双葉社刊 昨年双葉社の月刊誌小説推理で連載していたものを、単行本化したものです。 一話ごとのシリーズ連作で、登場人物のメンツはほぼ同じですが、主役は持ち回りで毎回違います。でも毎回開けるとなにかが起こる不思議な缶と、その缶を持ち込まれる<酒場>という名の酒場、探偵役のひねくれものの店長だけは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

皆さま春はやはりお皿なのかしら?

パスコ春の景品、ちょっとぶらっとBagを手に入れまして、さっそく図書館用かばんとして活用しております。 応募用ハガキで豪語してるだけあって、たしかに丈夫です。 が、街中で使ってる人を全然見かけません。 帰りにスーパーに寄ったりすると、パン売り場でまだ見本飾ってあるので、それでみかけるぐらい。 見ず知らずの人とおそろ状態も結構…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<世界で一番パパが好き!>を観る

ちょっと前です。日比谷にある東商ホールでの試写会です。 東商ホールは初めてだったので、どこから入っていいのかわからなくて少し迷いましたが、でもホール中はきれいで画面が見やすかったです。 この映画はハートフルがウリらしいんですけど、、すべてどこかで観たことあるお約束ごとで作られていたので、観終わってもふ~んってかんじでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<隣人13号>を観る

少し前、試写会です。 中村獅童と小栗旬の二人一役で、主役の二面性を表現してました。 あいにく原作漫画を読んだことがないので、ああいう終わり方で正しいのかがわかりません。 つうか、あの終わりかただと結局初志貫徹したのかが、わからないかな~。 ちなみにこの映画はR15で残酷シーン満載です。 ので、グロイのダメな方はやめたほうが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画<カナリア>を観る

試写会です。 オウム真理教の事件が題材になっています。 ストーリー自体はフィクションなんでしょうけど、当時ニュースなどで映された上九一色村の教団建物やヘッドギアなどが映画中でも使われていて、そのシーンはさすがにドキリとしました。 教団にいた12歳の男の子と偶然行き逢った女の子、このふたりを中心に話はすすんでいきます。道中色々な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新年一発 開運・招福めぐり」について

「新年一発 開運・招福めぐり」について 一緒に回った友人が会社の人にその話をしたら、「なんで有名な墨田あたりのに行かなかったの?」と言われたそうです。 いや、七福神は宝くじと違うから、とついつっこみ入れそうになりましたよ。 これもある意味ブランド志向ってやつなんですかね~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みなさんお食べになりましたか?

私は働いてきました、吉野家で。 牛丼復活日の一日バイトがあったので、それにエントリーしたんですが、なかなか面白かったです。 なんていえるのは終わったからで、牛丼販売時間中はひたすらお皿を洗い続けて、気がついたら3時間くらいたってました。 お店の規模によって割り当ての牛肉の量が違うそうで、私がお手伝いにいったお店は小さめだったので、…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

<国芳・暁斎>を観る

本当は<なんでもこいッ展だィ!>になるのかな? 東京ステーションギャラリーで開催中の、国芳・暁斎2人の浮世絵師の展覧会です。 暁斎は妖怪画も描いたので、その関係で作家の京極夏彦氏がお好きらしく色々プッシュしてましたね。 数年前やたら浮世絵展を美術館が開催してくれてた時期があって、当時はまって色々見て回ったものです。 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大吉効果(オプション付き)

地元の薬局でいつも使っている洗剤が、通常価格より100円以上安く売っているのを発見。 数制限もなかったので喜んで3つも買ってしまいました。 これぞ大吉効果か!と喜んだのもつかの間、払った代金がどうも思っていたよりも少々高い。 首を傾げつつ次のお店に向かいました。 そこでの買い物もすんでもやっぱりおかしいような気がしたので、財布を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しりあがり寿に太鼓判押されました

いま後楽園でしりあがり寿展のようなものをしています。 無料なのでのぞいてみました。 私がまともに読んだことあるのは、hanakoで連載しているOLさんのですが、それ以外にもたくさんの濃いキャラたちがたくさん紹介されてました。 今年クドカンがしりあがりさんのヤジキタを映画化だそうで、その映像をノリのいい音楽とあわせてエンドレスで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年一発 開運・招福めぐり

小石川七福神めぐりをしてきました。 小石川は水道橋後楽園~茗荷谷にある8箇所の寺社になります。 弁財天が2箇所あるので、一つ多い8箇所ですね。 まず東京ドームホテルで地図がもらえるそうなのでロビーに向かうと、どうもチェックアウトの時間だったようで宿泊客であふれかえってました。 フロントの人をつかまえ、どうにか地図をもらい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぎりぎりセーフ、かな?

昨年の破魔矢を持って初詣に行きました。 道中何気に手に持っていた破魔矢を見ると、くっついていた鳩がぽとっと落ちてました。 透明の袋に入って渡されるのでそのままの状態にしていましたから、道路に落とさずにはすみましたけど、でもなんかなあ。 縁起が悪いような気もするけど、でもこの破魔矢はお寺に返すやつで、数時間後には今年の破魔矢にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早ゆでフィットチーネ

4分でゆであがるというフィットチーネを使って、ひき肉とキャベツのパスタを作りました。 なんてーか、さすが4分でゆであがるだけあって、あまり食感がよくないかも・・・。 やっぱフィットチーネは普通のゆで時間のか、素直にお店で食べることにします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

F&Mでお茶を飲む

日本橋三越にあるティールームF&Mで午後ティーをしに行きました。 一流どころの紅茶メーカーさんですね。 すこし混んでいたので待ちましたけど、でも案内されたふたり席をとなりの席とあわせて広くしてくれたので、やっぱ違うなあってかんじです。 本当はアフタヌーンティーセットにしたいところですが3000円もしてしまうので、おとなしくスコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天国のような地獄

日本橋高島屋でドールハウスの展示即売会をやっているので、観てきました。 ああいうちまちましたのを作れる人は、本当にすごいと思います。 そしてこの展示会を観てはっきりしました。 どうも自分はドールハウス自体を作りたいのではなく、ドールハウス内のちまちましたものを好きなように飾りたいだけの人のようです。 もともとレイアウトや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more