<アラハン>を観る

試写会です。有楽町のよみうりホール。
結構前に観てましたが、うっかりしててこんなに遅くなってしまいました。

アラハンというとまず思い浮かぶのが少林寺、そして頭丸めた人たちがきつい修行をしているってことぐらいでしたが、これはそういうことはしてません。

警察官になるくらいだから、正義感がないわけではないですけど、勇気も根気もそこそこにしかない今どきの若者が、彼なりにがんばって修行して、一緒に修行してくれる道場主のすっごく気の強い娘と二人で敵と対決します。
でも敵にもそれなりのぐっとくる過去があって、そこらへんもありがちな勧善懲悪なストーリーとは少し違いますね。
魅せるアクションだけでなく、笑えるところはちゃんと笑えるし、なかな拾いもの映画でした。

観てて妙にしっくりくるなあと思ってはいたんですけど、思い返してみると昔懐かしい特撮戦隊モノの雰囲気も、すこーしただよってたような気がします・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック