<ブレイブストーリー>を観る

平和島シネサンシャインで観ました。

宮部みゆきの小説をアニメ映画化したものです。
原作よりもお子さま向けにしてあったので、原作を先に読んでしまうとちょっと物足りない部分もありますが、本当に原作並みの不幸度で描いてしまうと観てて痛いのも確かなので、あのくらいでちょうどいいのかもしれません。

プロの声優さんを使わないアニメ映画が流行なのか、これもほとんどが俳優さんが声をあててましたね。
アニメは声が不自然だとすごく違和感を感じて観ていてつらいのですが、この映画はうまい人が多くて当たりでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック