<間宮兄弟>を観る。

川崎のチネチッタで観ました。

江國香織原作で、森田芳光監督が映画化しました。

脚本も森田監督が書いたというので、はたしてどうなってしまうのかと思ってましたが、森田監督が好きなら面白いんだろうなってカンジに脚色されてました。
やはり、江國香織の感性と森田監督の感性は全然違うものだから、江國香織の原作そのままの世界観を維持するのは無理ってことですよね。

でもあんなにキテレツキャラ満載にしなくてもいいような気はした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック